横浜で壁紙張替えならご相談ください。

壁紙張替え 横浜
2018年12月19日

クロスが変色したので横浜で壁紙張替えをしてもらいました

横浜に住んでいる私の家のクロスが変色してしまい、このままでは見た目が悪くて、なおかつ臭いやカビなどが発生する恐れもあったため困っていたので壁紙張替えをしてくれる業者に依頼をしてみることにしました。
業者の方から説明されて分かったのですが、実はクロスが変色してしまうのはよくあることであり、たとえば汚れが付着してしまったり、日焼けしてしまったり、電気焼けによって変色してしまうことすらあるという話を聞くことができました。
もちろん、クロスが変色してしまったとしても、それがすぐに生活に影響してしまうというわけではないのですが、気分的な問題としてクロスの変色を放置しておくのは気持ちの悪いものであり、そのままでは安心してそこで生活をすることができません。
また、クロスというのは10年もすれば耐用年数を超えてしまうため、定期的に張り替えるべきものだということも業者の方に教えてもらえたため、クロスのことについてはしっかりとした知識を得ることができました。
さまざまなメーカーのクロスを提案してもらったのですが、最終的にはとてもきれいな見た目のクロスを用意してもらい、それをスムーズに張り替えてもらったため、我が家のクロスは新しく生まれ変わり、家族みんながそれに満足しているため良かったです。

防水や消臭効果のあるクロスに張り替えました


そろそろ実家のクロスを張り替えるタイミングになったと思ったため、親の代わりに自分が業者を探して、クロスのメンテナンスや張替えをさせることになったのですが、クロスにはいろいろな種類があるため、一体どれを選べばよいのか分かりませんでした。
そこで親にクロスに関して何か不満や要望がないのかを聞いてみると、防水加工や消臭加工がされている実用的なものが良いといわれたため、その条件を業者に伝えてみたところ、ピッタリのクロスがあると提案されました。
そのクロスはしっかりと防水や消臭の効果を持っているものであり、それに張り替えることによって、クロスはきちんとその効果を発揮して、臭いがついてしまったり、カビが生えてきてしまうのを防ぐことができると太鼓判を押されました。
その業者の言葉を信用して実際にクロスの張替えをしてもらったのですが、今のところクロスにまったく問題はなく、そのデザインを親も気に入っているようなので、業者に依頼をしてクロスの張替えをしてもらって本当に良かったと安心しているところです。


PageTop